お電話でのご相談は、こちらまで。090-1332-1603

結婚は妥協ではなく、いいところ3つ見つかれば良しなのです

男性も女性も結婚することでデメリットを計算してることありませんか?

条件似合わなかったり妥協をしないといけないような結婚をするくらいなら

独身の方がまし!という考え方の人が多いと思います。

40代で婚活している女性ならそれなりに収入もありますよね

一人で自活って、全然大丈夫ですしね。

経済的に寄生する相手を探す必要に迫られていないわけです。

それに、以前ほど生涯独身であることの社会的デメリットは少なくなってきました。

他人の内心はどうあれ、あまり未婚者を異常者だ、とか

結婚すらできないだのと圧力をかけることも少なくなりました。

むしろそういう発言をする人を非難する傾向になっています。

例えば、40代で婚活をしている女性の場合は、どうしても妊娠出産と

意気込んでいる人は少ないでしょうね。

40代初産の妊娠出産は難しいということも多くの人は知っています。

妊娠出産をしないで40代に突入した人は

理想を優先させる道を選んだといえると思います。

では、40代女性は結婚願望がないのかというと

そうではありません。

結婚したいと思っているけど、理想が高いのです

理想の相手にしか、目に映らないのです

しかし・・・自分のことは棚にあげて・・・と

あえて言わせてもらいます。

40代の女性は、下限35歳から上限45歳、あるいは50歳までの

高収入の男性を理想として婚活をしています。

反対に、男性はどうかというと15歳下から上は5歳下までを

理想とします。

要は若い女性できれいな人が良いのです。

そして子供が生める年齢を好みます。

男女それぞれ

相手に理想を求めています。

女性はいつかどこかで

白馬の王子様が自分をさらってくれると夢見て

見過ぎちゃって今期を逃して

逃してもなお、理想を追っているのです。

これじゃ、いつまでたっても

結婚できません。

では相手のどういうところを見たらいいのか?

相手のいいところ3つ探してみること

体質的に、気持ち悪いと思う人以外は

どんな人でも良いところはいくつかあります

悪いところもたくさんあります

でも、その人の良いところを3つ探して

それが見えたら”よし”と決めてもいいのではないのでしょうか

白馬の王子も

永遠の女神もいませんから~。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA